オイルフィルターの交換

オイルフィルター(またはオイルエレメントと呼ばれている)

このパーツの役目は一体なんだろう?

まずはそれを説明する前にエンジンオイルについて
説明しておかなければいけませんね。

エンジンオイルには大きく分けて3つの大切な役割があります。

1つ目は自動車のエンジンを構成している各パーツの動きを
滑らかにする潤滑する役目。

2つ目に各パーツが磨耗した時に発生する金属粉や燃焼時に発生
するカーボンやスラッジなどの不純物を取り除く洗浄する役目

そして、最後に高熱を発するエンジンの冷却です。

エンジンオイルには2つ目のように洗浄効果があるために使用
すれば段々と汚れてきます。

当然ながら金属紛を含んだ汚れたエンジンオイルですと稼動部
の磨耗を逆に早めてしまいますので、その汚れを除去する必要が
あります。

その大切な役割をするのがオイルフィルターです。

オイルフィルターはエンジンオイルの循環するラインの途中にあり
ろ過することで汚れを取り除きキレイなオイルをエンジンに供給
します。

もちろん、ろ過することでオイルフィルター自体にも汚れが
溜まってきますので交換が必要です。

交換時期はエンジンオイルの交換で2回に1回の割合が一般的です。

オイルフィルター交換はエンジンの寿命や燃費にも大きく
左右しますので忘れずに交換しましょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。