トヨタ新型エスティマ情報 アエラス Gパック

トヨタ・エスティマ情報

今回の記事は「トヨタ・エスティマ」を取り上げました!
トヨタ自動車より、発表前から話題となっていた新型の「エスティマ」が正式
発表されしばらく経ちますがTOYOTA エスティマといえば1990年に
「天才タマゴ」のキャッチコピーでデビューしたトヨタの大型ミニバンですね。
今でこそトヨタのミニバン最高峰は2002年登場の「アルファード」となって
いますが、それまでは「エスティマ」がトヨタ最高峰ミニバンでした。
新型「エスティマ」は、旧型から一新されたプラットフォームで安全性向上に
貢献しているだけではなく様々なシートアレンジが可能になっているようです。
そのひとつが、3列目シートを床下収納出来るようにしたこと。
G系のグレードにはオプションで電動格納機能が装備でき、それ以外のグレード
も手動で3列目シートを床下に格納が可能です。
一方で走行性能は?というとエンジンは2.4リッターの直列4気筒エンジン
そして3.5リッターはV型6気筒エンジンを搭載しています。
3.5リッターはなんと280馬力を発生するなど国産ミニバン最強エンジンが
搭載されます。
2.4リッターも170馬力とアルファードよりパワフルなんですよ。
では、そんな「エスティマ」のリセールバリューは?
トヨタ エスティマ
新車価格:266.7万円(X 2.4リッター)
    〜367.5万円(アエラス Gパック 3.5リッター)
リセールバリュー:60%〜67%
トヨタの人気ミニバンなので、リセールバリューは高いです。しかも、エアロ付の
アエラスなどが全体の中でもやや高めのリセールバリューが期待出来ます!
購入するならエアロ付の「アエラス Gパッケージ」がオススメですね。
充実装備にディスチャージヘッドライト。エアロ付と、将来の車流通市場でも
人気の要素は十分のようです。


★マメ知識「リセールバリュー」とは?
新車価格に対して中古車買取価格の残過率(中古車買取価格÷新車価格)
の3年後予想を算出したに中古車として市場に出る際の人気を指標化
したもの簡単に言えば新車を購入から3年後にはいくらの価値があるか?
というものです。より人気のあるクルマを購入しておけば、お得な乗り
換えが可能。尚、車両の条件は、注目度の高いグレード・人気色・年間
走行8000kmで算出しています。


スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。