純正のオプションパーツ

最近、ダイハツのコペンという2シーターの軽自動車が

欲しいな〜なんて思いましてね

コペンのカタログを見ていました。


カタログのオプションの所を見ていたら

おおっ!アーシングが有るではないですか


アーシングは人によっては効果の無いオカルト系の

燃費向上グッズとも言われていますが


純正のオプションパーツとして出ているって事は

メーカーも効果を認めているってことですよね。

まっ、私は効果を感じていましたが・・・


しかし、工賃込みで22、680円はちょっと高いかな?

凡用キットを買ってきて自分でやれば3、000円ぐらいで

出来てしまいますから。(笑)


純正のオプションパーツではないのですが

名古屋のホンダのディーラーに置いてあるという

ロケットパワーにんじん君

も評判がいいのでそのうちに純正のオプションパーツになるのかもね?


ところでダイハツのコペンなのですが

2シーターのため、ほとんど自分の趣味の車になってしまいますので

家族には猛反対されています・・・(泣)

燃費向上グッズを取り付けるその前に

車両に取り付けるだけで燃費が向上したりパワーがアップするという
グッズですが、人によっては

効果があった。
効果なんて全然なかった。
という人がいるようです。

確かにそういったグッズの中にはかなり怪しい物もありますが
私が試した物の中ではアーシング、ホットイナズマ、にんじん君
などは効果が有りましたね。

体感的な物はプラシーボ効果で実際以上に感じる事がありますが
燃費の実測値で確かに向上していますので効果は有ると思っています。

でも、そういったグッズを取り付ける前にやっておく事があります。
それをやらないとなかなか効果が出にくい?っていいますか
出ない事もあります。

やっておく事とは・・・それは
基本的なメンテナンスです。

例えばエンジンオイルの交換とかエアーフィルターの交換とかですね。

基本的なメンテナンスで車の持つ本来の性能を引き出した上で
燃費向上グッズを取り付けないと効果というものは出てきません。
まっ、当たり前の話ではありますが・・・

逆にグッズを取り付けなくても基本的なメンテナンスを
するだけで燃費向上する事もあります。
これは本来の性能が戻るだけですけどね。(笑)

今回はついでなので
お金を掛けずに簡単に燃費向上する方法を教えましょう 〜♪

トランクや車内に余分な荷物がありませんか?
例えばゴルフバックや秋口に行ったバーベキューのセットが乗せたままとか?
車は軽い方がいいです。
パワーウエイトレシオ的にも有利ですしブレーキの負担も減り
磨耗を控えれますので必要なければ車外から出しておきましょう。

タイヤの空気の減った自転車に乗った経験が有ると思います。
非常にペダルが重いですよね。
タイヤに空気を入れたらペダルが軽くなってス〜イ、ス〜イと
軽快に走れちゃったりして。(笑)

自動車もそれと同じで空気が減っていると走りが重くなります。
高速道路を走る時のように空気圧を若干高めに入れておくと
いいですよ〜っ。

後は急加速などの運転に気を付ける事ですね。
これだけでお金を掛けなくても燃費向上に期待ができます。

以上、燃費向上グッズを取り付けるその前に
お金を掛けずに簡単に燃費向上する方法でした。
タグ:燃費向上

アーシングの正しい配線方法

簡単に燃費向上、パワーアップできるチューニングと言えば

アーシングはもはや定番となっているのではないでしょうか?

ちょっとした工具が有れば自分でも取り付けができますしね。

ご存知ない方はこちらを参照して下さい。

アーシングの効果と原理

「既に試したけど・・・全然効果がなかった。」

と言う人は今一度、配線の仕方が正しいかを確認した方がいいですね。

正しいアーシングは

バッテリーマイナス端子 → エンジンブロック

バッテリーマイナス端子 → ボディーアース

って感じなんですけど・・・

間違ったアーシングは

バッテリーマイナス端子 → エンジンブロック → ボディーアース

って感じですね。

一見、同じように思いますが間違った方は

つなぎ、つなぎになっています。

これだとマイナスの電気がバッテリーに戻って来る際に

電位差が発生して効率が悪いそうです。

バッテリー端子から直に各機器にアーシングしてみてください。

後は端子を取り付けるボルトなどをペーパーで磨いて電気の通りを

良くしてやるとかなり効果が違ってきますよ〜っ。

ノイズ除去フィルターで燃費向上

ノイズ除去フィルターでパワーアップ

ノイズ除去フィルターという物をアーシングのコードに取りつけるとで
燃費向上、パワーアップし、またオーディオなどはノイズがなくなり
クリアーになるとの情報を手に入れました。。
ノイズ除去フィルターがどういった物かといいますと、この画像の物ですが

ノイズフィルター.jpg

でっ、これがいったい何か?
また、効果があるのかを電気に詳しい私の知人に聞いてみました。

-----------------------<ここから>------------------------------------

これはコードの上から挟み込むクランプフィルターというものですね。
フェライトのコアがノイズを吸収する物です。
最近の身近な物では携帯電話の充電器のコードに付いているのをよく見ます。
充電中にコードより発生するノイズをこれで除去する事で周辺の他の
機器への影響を押さえています。
他の機器とはたとえばテレビとかラジオとかです。
車のアーシングコードに付ける事によりオーディオ関係へのノイズに
よる影響は押さえることが出きると思いますがこれにより燃費向上や
パワーアップをする?
のかは申し訳ありませんがよく解りません。

-----------------------<ここまで>------------------------------------

との事です。
では、私が早速、試してみましょ〜う。(#^ー^#)
電気部品店でTDK製 内径7mmのクランプフィルターを6個買ってきました。
TDKって、あのカセットテープで有名な会社です。
こういった物も販売していたのですね。
値段は1個税込みで158円でした。(サイズにより違います)
クランプフィルターは山田電気のパソコン配線関係のコーナーにも置いてあります。
取り付けはカチッとはめ込むだけですので自作のホットイナズマのプラスと
マイナスに各1個と4本のアーシングのコードにそれぞれ1個付けてみました。

ノイズフィルター付き.jpg

効果の方は・・・
ノイズの方に関しましては元々なかったので解りませんが
走行フィーリングは・・・・・ん〜〜〜( ̄^ ̄;)
特に変化はないようです・・・(⌒〜⌒ι)
取り付け位置などで変わるのかな〜?(汗)
燃費の方は0.2Kmアップしましたが微妙だな〜っ
この程度なら走り方で変わるので・・・
まっ、こういう物は雰囲気・・・自己満足!
ヨシ!・・・・ということにしておこう。(⌒〜⌒ι)

アーシングの効果と原理

アーシング チューニング

自動車の電気系チューニングの定番といえばアーシング
ではないでしょうか?

アーシングは特に専門知識も必要なく、ちょっとした工具と簡単な取り付けで
即、効果が感じられるのが定番となった理由だと思います。

車で使われる電気は、まず送り側であるバッテリーのプラスの電気は銅線の
配線によって各電装品まで送られています。マイナスの電気は、ボディーを
伝わりバッテリーのマイナスに戻ります。

ですが、自動車のボディー鋼鈑は、銅線と比べ電気の通導率(抵抗値)が
大幅に違います。

特にボディースポット溶接をしている部分の電気抵抗はどうしても大きく
なってしまいます。

アーシングとはその名の通り「アース(マイナス)の強化」です。

アーシングコードの片側をエンジンヘッドや各電装品の周辺の取り付け
ボルトなどを利用して接続しアーシングコードのもう片側をバッテリーの
マイナス端子に接続する事で各電装品とバッテリーのマイナス端子とが
ダイレクトにつながり電気抵抗によるロスを無くし効率よく電気が流れます。

それにより各部の本来の潜在能力を発揮し、トルクや燃費がアップ
するというものです。

つまり効率よく電気を流すとスパークプラグの火花が強力になるからです。

特に古い車では純正アースの線が細い上に少なく、またボディの劣化や
酸化などによって、さらに電気抵抗が大きくなっていますので
アースィングをすると効果大きく感じる事もあります。

では、実際に効果があるのでしょうか?

私が実験したところではアーシングをしている、してないでは確かに燃費の
数値に違いが出ましたので効果はあります。

アーシングコードの太さの違いはどうでしょうか?理論上では太くて短い方が
電気抵抗は少ないので効率が良いのですが、アーシングコードの太さには
一般的によく使われる8sq(スケア)極太サイズの12sqなどがありますが
太さによる効果の違いは私が実験したところでは違いは有りませんでした。

12sqの極太サイズはコード自体も高価で見た目にも力強いのでより効果が
あるようですが、要はアーシングをしているか?していないかの方が肝心のようです。

まっ、自己満足の効果は大きいようです。

ちょっと変わったアーシングコードを発見しました。『スパークアース』と
呼ばれるこの商品、コードの途中になにやら四角いボックス
が付いています。

この中にはノイズフィルターが内蔵されているようです。

このノイズフィルターでスパークプラグより発生したノイズ(雑音)を吸収する
事でさらに電気の効率を高めアーシングの効果を引き出す物のようです。

スパークアースはアーシングの今後の新しい形なのかも知れませんね。

ネオ ソケット エコ

ネオ ソケット エコ

最近、ネオ ソケット エコという商品がよく売れていますね。
楽天市場ランキングでも上位にランキングされています。

このネオ ソケット エコは燃費向上やパワーアップをする
カー用品ですがよく売れているのは原油の高騰により
ガソリン代が高くなっている今だからでしょうね。

それと燃費向上やパワーアップをするアイテムでは多分、
最も取り付けが簡単なのでは?

だってこのネオソケットエコは車のシガーライターを抜き
取り代わりにシガーソケットにネオ ソケット エコ
を差し替えるだけですからね。

メカ音痴の私の嫁さんでも取り付けができます。(爆)

また、値段もお手ごろなのでそのあたりが売れている理由でしょうか?

ネオ ソケット エコの仕組みは内蔵されている電解コンデンサー
の蓄電により電圧低下が起きた際に蓄電した電気を放電し安定した
電気を各機器に供給することでトルクアップ、レスポンスアップ
燃費向上、クリーン排気、オーディオ、ノイズの軽減バッテリー寿命の
延長などができるアイテムです。

サイズはポケットサイズで車を複数、所有している方でも
これ一台あれば、シガーソケットに差し替えるだけで
パワーアップしたり燃費向上ができますね。

ネオジウム磁石チューン

磁石チューン

車の燃料であるガソリンや軽油に磁力を与えると安定した分子配列を作り
燃焼効率が大幅に向上し車のパワー、トルク、レスポンスのアップと同時
に燃費アップ、排ガスのクリーン化をする効果があるのをご存知ですか?

ボンネット内のエンジンに供給するフューエルフィードホース燃料パイプ)
の上から磁石を巻きつけるだけで、その効果がでます。

これは磁石チューンとも呼ばれていますが磁力が強いほどその効果に
期待ができます。磁石と言っても色々な磁石があります。

身近な物ではフェライト磁石ですが強力な物ではネオジウム磁石ですね。

これは、とにかく強力です。小さな物でも磁石同士でくっ付いたら分離
させるのが困難なほどです。

東急ハンズの素材コーナーでもネオジウム磁石だけで売られていますが
値段はちょっと高価です。

これらを使えば自作でも磁石チューンで燃費の向上に期待することができます。

ロケットパワーにんじん君の仕組みと効果

ガソリンの価格高騰による影響のせいか燃費向上に関する商品が
よく売れているようですね。

ここ最近、注目をあびている商品の中に
「ロケットパワーにんじん君」というものがあります。

この少し変わったネーミングの商品は馬の鼻先に「にんじん」を
ぶら下げると、馬は「にんじん」を食べたくてもっと走るようになる。

というところから、車にも「にんじん」をぶら下げたら面白い・・・
という、ちょっとした遊び心から付けられたそうです。。。(^ー^;

「ロケットパワーにんじん君」は本体からでているコードをバッテリーの
端子に配線するだけで燃費が向上したりパワーがアップする物です。

一見、ホットイナズマと同じ物?と思われるかも知れません。
(実は、私も先日までそう思っていました・・・汗)(^^;)

「ロケットパワーにんじん君」を分解した画像を見た事が有るのですが
中身の仕組み、構造や効果はまったく異なる物でした。

ホットイナズマはコンデンサーの蓄電により安定した電気を供給する物で

ホットイナズマの仕組みと効果

それに対して「ロケットパワーにんじん君」は
フェライトを内蔵し電気のノイズを除去してエンジンのスパークプラグに
キレイで力強い火花を飛ばし効果を得ようとする物のようです。

自作ができるのでは・・・? (⌒〜⌒ι)

と、思いましたが分解された画像を見ただけなので
詳しい仕組みが解りません。

詳しい情報が入りましたら自作してみたいな〜って考えています。
その際にはまた記事にさせて頂きますね。。。

名古屋のホンダのディラーでも販売されているというこの商品
「ロケットパワーにんじん君」は今後も注目される商品なのかも知れません。

ロケットパワーにんじん君

ガソリンを節約する運転テクニック

先日の新聞に、出光も卸値2.4円値上げと載っていました。

今日の新聞には、NY原油最高値更新という見出しが・・・

もはや、車に乗るのを控えるか、アクセルを踏まない運転をして
少しでも燃費を稼がないと、やってられませんよね。

基本的に燃費を良くするにはアクセルを踏まないことですが、
いつもそんなわけにはいきません。

後ろに車がいるときなどは、ある程度の加速やスピードを出さないと
渋滞にもなりかねません。

こうなっては、エコ運転どころか逆にエゴ運転になってしまいます。
では、少しでも効率良く走行するにはどうすればいいか?

今回は、このあたりの運転テクニックをお話します。

効率良く走行するということは、言葉を変えるとエンジンの燃焼で
作られたエネルギーをいかに効率良く使うかということになります。

例えば、ブレーキを掛けるということは、せっかく燃料を燃やして
作り出したエネルギーを捨てているということになります。

もちろん、車を止めるためのブレーキですから必ず必要な訳ですが、
ブレーキを踏む回数が少なければ少ないほど、エネルギーをムダに
捨てなくてもいいということになります。

ブレーキを踏む回数を減らすための運転をいくつか挙げてみました。

●あせらなくてもいいように、時間にゆとりを持って目的地を
 目指しましょう。

●加速をする時は、交通事情を考慮した上で、ゆとりを持って
 加速しましょう。

●赤信号など、前方の交通状況を早く察知して、アクセルから早めに
 足をはずすクセをつけましょう。

●急ブレーキにならないように車間距離をとって走行しましょう。

●スピードは控えめに。


これらのことを気にして運転していると、だんだんアクセルワークは
スムーズになり、ブレーキを踏む回数も減るはずです。

アクセルワークがスムーズになると、助手席に乗る人の頭や体のゆれも
少なくなり、「運転が上手くなったね」と言われるはずです。(^^)

同時に燃費も良くなりますしね。(^^)v

これは運転方法からエネルギーを効率良く使う方法のひとつですが、

ロケットパワーにんじん君は燃焼効率を良くしてエネルギーを効率
良く使おうというものです。

プラグの火花が強くなれば、当然今まで燃え切れていなかった燃料も
燃やすことを可能にしますので、同じ燃料噴射量でもよりエネルギー
を効率良く作り出すことが出来ます。

作り出すエネルギーと使用するエネルギーを上手く使うことで、
燃費が良くなるということは容易に想像できると思います。

ロケットパワーにんじん君の仕組みは電気に発生したノイズを
除去する事で常に安定した力強い電気をスパークプラグに供給します。

また、女性でも簡単に取り付けが可能で、メンテナンスも不要です。

おまけに外的損傷以外、故障することはまず皆無ですので、一度取り付け
たら車を買い替える度にご使用いただけるロングライフな製品です。

先の見えないガソリン相場への投資として、ロケットパワーにんじん君
は頼もしい相棒になると思いますよ。

ロケットパワーにんじん君

「ロケットパワーにんじん君」禁断のガソリン代を安くする秘密兵器(節約向けページ)【ロハスショップe店屋.com】

●ロケット パワー にんじん君の効果
☆ エンジンの始動性が向上し、アイドリングが安定し、エンジン音が静かになります。
☆ 発進、追い越し時の加速や、上り坂で、力強く走行がスムーズになります。
☆ 燃焼効率が上がるため、エンジン内や排気ガスをきれいにします。
☆ 従来よりアクセルを踏まなくてもスムースに走りますので、燃費の向上になります。
☆ ノイズが無くなりオーディオが鮮明に聞こえるようになります。

製品本体サイズ(mm) (W)54×(H)35×(D)84
本体ケーブル長(mm) (赤)370(青)370
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。